個展/イベント

GENTEN-現展・新春アートフェア 2019

銀座の「ギャルリー志門」にて、75名の現代美術家協会「現展」の作家の作品が一堂に展示される「GENTEN-現展・新春アートフェア 2019」。小さめの絵画の展示で、感性の異なる作品をコンパクトに見ることができる。
油絵

「明日の香り」

明日がやってくる。明日に期待をしよう。 2019年1月2日から近鉄百貨店四日市店にてタジの絵画展が開催されます。油絵原画/ジークレー版画/パステル画/アクリル画など約30点 の展示内容です。
インテリア絵画

「創造の神秘」

タジの絵画「創造の神秘」シリーズ。長い長い年月をかけて石ができるように、私たちも長い年月をかけて創られています。 石が持つ記憶も人が持つ記憶もどこかで宇宙の一部としてつながっているかもしれません。
個展/イベント

タジの絵画 – 近鉄百貨店 四日市店

2019年1月2日から近鉄百貨店四日市店で「タジの世界展」が開催されます。油絵原画/ジークレー版画/パステル画/アクリル画など約30点程の展示内容です。 2019年を新たな絵画とともにお過ごしください。
油絵

こころの入口

絵画はあなた自身のこころを見る入口になります。 複雑な心模様は言葉になりにくい感覚です。絵はそんな感覚に寄り添っています。 表面的な絵に、見るひとの精神や内面が映ります。絵を通して自分の内側を見つめ、自分のカケラと出会えるかもしれません。
その他/お知らせ

竹の山会館の絵画

名古屋市の隣町、愛知県日進市「竹の山会館」にはタジの絵画/油絵作品の原画「こっちへ」が飾られています。150号の大作が堂々とエントランスで皆様を迎え入れます。アートは様々な表現や価値観を尊重することを教えてくれます。
個展/イベント

絵を見る体験

絵画を直接見ることは貴重な体験となります。 絵画のもつ佇まいや発する雰囲気を直接肌で感じ取れます。 見るひとそれぞれが目の前の作品に自分自身を映します。 作品は自分を見る鏡のようで、同じ絵を見ても感じ方はひとそれぞれです。
個展/イベント

タジの絵画「夢をみた」

「夢をみた」 今回2018年の個展のメインとして選んだ油絵作品のタイトルです。 見えないものを感じて、その感覚が絵になる。 見える絵から、見えない感覚を感じとる。 名古屋栄の妙香園画廊で開催です。是非お越しください。
インテリア絵画

見えないものを信じる

絵画から想像できる世界は無限に広がり奥行きがあります。宇宙にも行けるし心の奥にも行けます。過去にも未来にも想いを運びます。感覚として肉体に響いてきます。見るひとそれぞれに、それぞれの世界を見せてくれます。
その他/お知らせ

名古屋で絵の額装なら

名古屋でおすすめの額縁屋「高山ガクブチ」 絵の雰囲気に合わせた額縁を見つけていくのは楽しみのひとつです。 もしあなたが額に入っていない絵を持っていれば、額装の楽しみを味わうチャンスです。ぜひ額縁屋へ足を運んでください。